ふくしま〜!

アクセスカウンタ

zoom RSS 震災後の相馬・新地へ行ってきました (1/2) 

<<   作成日時 : 2011/04/03 21:07   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


 東日本大震災後初めて相馬、新地へ行ってきました。国道6号から東側の地域が津波の被害を受け、相馬市では松川浦の形状が変わったり住宅地が消失、新地町では新地駅の駅舎が流出、電車4両が横倒しになったりねじ曲がったりして津波の被害の大きさを実感しました。こういう風景を見るとそこから50kmしか離れていない福島市民はまだまだ恵まれています。

国道115号から県道38号に入り松川浦方面へ
船がこんなところに・・・
画像


松川浦
ゴミが散乱、船が転覆しています。
画像


転覆した船
画像


商店は津波で廃墟に・・・
画像


道路はがれきが片付けられましたが至る所に船が打ち上げられています
画像


松川浦の松林が流出し太平洋とつながってしまいました
画像


松川浦の旅館街も廃墟に
画像


画像


画像


上の画像の旅館を左折、県道38号沿いの住宅地が悲惨でした・・・
画像


道路だけは通れるのですが・・・
画像


画像


クルマもこんなに・・・
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


相馬港
画像


相馬共同火力発電所
画像


画像


画像


画像



参考
震災前の県道38号相馬亘理線
県道38号(国道6号〜松川浦)

続いて新地町へ
震災後の相馬・新地へ行ってきました (2/2)

(2011.4.1 DSC-HX5V)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
震災後の相馬・新地へ行ってきました (1/2)  ふくしま〜!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる